※ただいませっせとサイトメンテナンス中です。記事は読めますが質のバラツキがあります。「人気順」の上位記事が読みやすくておすすめです。とはいえお好きな記事でどうぞごゆるりとお過ごしください。
CATEGORY

面会交流

  • 2022年6月26日

面会交流に不安な離婚親/ストレスが大きいのは誰? 

面会交流に不安な親御さんへ、ストレスを少し軽減できる方法をいくつか紹介します。離婚や別居家庭における面会交流では、子どもと別居する親ならではの不安がありそうです。

別居親
ちゃんと来てくれるかな? 帰りたいって言わないかな? 

私の愛息子タロジロたちへの接し方も併せて記録。面会交流歴2年半の私とタロジロは、親子分断をよそにとても良好な関係を築けています。誰かのお役に立てばうれしいです。

面会交流を不安に感じる3つの理由

面会交流できるのに不安になるのは、子どもと暮らせていない別居親ならではかもしれません。理由はこんな感じ。 続きを読む

  • 2022年6月26日

片親疎外とは?離婚家庭の子どもがなんかおかしい

離婚家庭で起きる子どものおかしさは「片親疎外」のせいかもしれません。原因や症状についてまとめてみます。

めっちゃ切ない症候群。
概念には賛否があるらしい。

離婚家庭でなくても似たような事例は、家庭内で起きている気がします。

片親疎外で子どもの心がおかしくなる?

片親疎外は国際的に広く知られている離婚家庭のトラブルです。1970年代の欧米諸国にて心理臨床家による報告が、たびたびあがったことから問題視されるようになった背景があります。 続きを読む

  • 2022年6月22日

離婚調停中の面会交流トラブル!泣くタロウと黙るジロウと無力の母

離婚調停中の面会交流トラブルについて我が家の一例を紹介します。なるべく事実だけを記すつもりです。情報は2019年時点。

我が家の現在の面会交流は月4回程度です。

親以上に子どもはがんばってる!

離婚調停中の面会交流はどうなる?

離婚調停中でも面会交流はできますが、すべては子どもと同居する親しだいです(2019年時点)。暗黙の了解で子どもフル無視。裁判所では離婚と面会交流は異なる案件らしいので、詳細は弁護士や裁判所に尋ねてみてください。 続きを読む

  • 2022年6月23日

面会交流調停がダメなら審判?調停を超絶おすすめしない理由

面会交流調停をおすすめしない理由と、面会交流調停のびっくり落とし穴についてご紹介します。 おすすめしない理由より、落とし穴のほうが重要だったりするので要注意です。

離婚調停で調停委員にすすめられたけど、母は面会交流調停してへんよ。

面会交流調停で合意しなければどうなる?

子どもに会いたくて面会交流調停を申し立てて、結果を得られなければ次のステップは審判です。こんな感じで申立ては進みます。 

調停→審判→裁判 

離婚や親権で揉めていきなり裁判になるケースはまずありません(※母ペディア)。一般的に調停からスタートさせるのですが、話合いがまとまらないと不調に終わり、何も決まらない状態のままです。  続きを読む

  • 2022年6月24日

離婚調停で「面会交流月4日」の母が拡充を依頼するとどうなる?

離婚調停で面会交流の拡充を主張するとどうなるのでしょうか?「月4回の面会交流」をしている私の第一回期日の記録です。

調停は裁判所でのただの話合い。そないたいしたもんではない。

【母のあらすじ】
※ふたりの愛息子=タロウとジロウ
 2017年
  子の連れ去り「3点セット」申立て
 2018年
  即時抗告※お父ちゃん監護者へ
 2019年
  離婚調停申立て←今ココ

平日に大人が6人集まって4時間かけて協議した結果やいかに?

離婚における面会交流とは?

離婚などで別居する親子の交流システムを「面会交流」といいます。子どもの健全な成長にとって大切な時間です。 続きを読む