単独親権による恐怖!なくならない子どもへの虐待 

単独親権で大きな問題の一つにあげられるのが、子どもへの「虐待」です。 

DVや虐待するパートナーから離れるために、世のお母さんの一部は離婚や別居をしているのではないの? 

との認識をおもちでしたら、氷山の一角のこれまた先端部分しかみていないからです。 

 

いわゆるひとり親世帯における虐待の可能性はとても高くなります(※母ペディア) 

そして、虐待を起因させるそのひとり親世帯をつくりだしているのが、日本以外の先進国が遠い昔に廃止した単独親権制度。  続きを読む

嘘つき親は踏み絵を好む!同居親からの洗脳をとけ!

嘘つき親は子どもを混乱させている現実を直視できないようです。

もしくは、混乱させている事実すら理解できない・・・? 

 

子どもをテテテ~っと連れていき、別居や離婚を始めた同居親さんには、平気で子どもに嘘を吹き込む人がいるようです。

・・・誰とは言いませんがwww 

同居親の嘘や嘘に類似した言動は、いとも簡単に子どもを洗脳できます。 

断言します。必ずできます。 続きを読む

非監護親と子どもの親子関係のつむぎ方

非監護親と子どもが親子関係をつむいでいく方法をいくつか考えてみます。

裁判所・警察・弁護士などに関わった時点で、子どもを確保している親がほぼ親権者となれる日本。 

子どもと一緒に住めなくなった時点で、面白いくらいに親として社会から排除されますが、親子関係の構築をあきらめてはいけません。

子どもに恥じない生き方をしていれば、ゆるぎない親子の絆をつむげるはずです。 続きを読む

子どもの命を守れない別居親の無力感

別居している子どもの命を守る方法がなく、フリーズしたのでこちらにて解凍しようと思います。

たぶん凍ったままですが、カチンコチンでできる範囲の手段をとってみたお話です。

新型コロナウイルス感染拡大中における学校再開で、モヤモヤするお父さんお母さんがいれば、解凍に向かって一緒に頑張りましょう!

 

別居している子どもの命を新型コロナウイルスからどう守る?

2020年4月7日から新学期が始まり、休校だか春休みだかが終わる我が町です。 続きを読む

単独親権が事件を引き起こす?親が子どもを事件に巻き込む原因

離婚により子どもと会えなくなった別居親が、我が子を殺害するなどの痛ましい事故はなぜ発生するのでしょうか?

2020年3月23日、日本人男性と結婚しているタイ人女性が、自身の子どもを殺害した事件 (※参照:産経新聞2020年3月24日12:54) が明るみにでました。 

彼女を我が子殺しの身勝手でひどい親だと世間は見るのかな・・・。 

 

親権や親子・家族問題に敏感な人々なら、彼女は日本社会の価値観による犠牲者とみるでしょう。  続きを読む

外の世界を知る魔法!連れ去られても子供が元気なら案外幸せ?

外の世界を知れば知るほど、自分のおかれた環境は、案外幸せかもしれないと思える今日この頃です。 

別居親さんや連れ去られ親さんは苦境の日々が続き、絶望を感じている毎日かもしれません。 

タロウとジロウを不覚にも連れ去られた私は、月並みですが胸が引きちぎれるような日々です(※私も連れ去ったけど)。 

でも、マダ夫から逃げて再会しようと決めてから今まで、ふとした時に、不幸ではなくむしろ幸せかもと頭によぎらなくはない(※どっち?w)。 続きを読む

共同養育で親の負担を軽減!虐待から子どもを守る近道とは?

共同養育をすれば離婚や未婚による、ひとり親の子育て負担を大きく軽減できます。

両親が揃っていても、ワンオペ育児の家庭や夫婦の状況によっては、育児を困難に感じるケースがあるくらいです。

ひとりで子育てに奮闘しているのなら、さまざまなトラブルに陥る状況を、容易に想像できるでしょう。 

 

せやのに、なんでひとりで子育てするんや?? 

 

ひとり親世帯の実母が虐待加害者となる割合が高いというデータが、子どもの虐待に関する統計調査からでています。  続きを読む

心理的虐待の相談は無意味?被災地への千羽鶴的子育ての恐怖!

心理的虐待は身体的虐待と比較すると周囲からの理解を得られにくいです。

明らかな身体的虐待を受けている場合でも、子どもが命を落としたあとでないと、行動を起こさない公が日本社会です。

心理的虐待を受けている子どもなど、見向きもされないことが予想されます。 

もとより、メンタルヘルスケアが遅れまくっている国が日本。

自身の行為が心理的虐待だと認識せず、子どもに行使している親や監護者は確実にいます。 続きを読む

離婚親をもつ子どもの気持ちが伝わらない!片親疎外って何?

離婚親や別居親を持つ子どもの気持ちを、当事者以外が理解するのは無理かもしれません。 

「ちょっと考えたらわかるやろ?アホなんか?」 

と、マダ夫と別居中の口の悪い私は、タロウとジロウの周囲の大人に対してしばしば思うのですが・・・ 

「伝わらんな!うん。無理や」 

と、ため息のでる現実を目の当たりにしたのでご報告。 

 

母のボヤキに共感できるなら、身近にいる離婚親や別居親を持つお子さんを、注意して見守ってあげてください。  続きを読む

親権のネガティブキャンペーンに要注意!子どもからの信頼失墜?

ネガティブキャンペーンによる否定的な情報の垂れ流しは、SNSなどで個人が自由に情報発信できるようになってから、加速し続けている気がします。 

ワイドショーやwebニュースから流れてくる情報もしかりで、大衆がよろこびそうなネガティブなネタを大々的に報道し、情報弱者を洗脳してお金稼ぐ始末です(※知らんけどw)。 

情報が溢れるように流れ込んでくる今の時代、常識の変化は早く、フト気が付くと時代錯誤の脳みそのまま、恥をさらして生きていくことになりかねません。  続きを読む